Welcome to ヴォーグ洋裁編物学院

こだわりたいから手作り 

WELCOME TO ヴォーグ洋裁編物学院こだわりたいから手作り

〜手作りのオシャレって楽しい!〜

”ヴォーグ洋裁編物学院”は、 津田沼でアトリエを開いて50年。親子2代で教えてきました。
目的・ご希望・レベルに合わせた個別オーダーメイドの授業を提案しています。縫える人を育成するために少人数制のアトリエでじっくり学んでみませんか。わかりやすい!楽しい!オシャレ!初心者の方も大歓迎です。


学院長 小石 則

 

体験講座

本格的洋裁をじっくり体験してみませんか?
布持ち込み可。(3h 4回)程度で出来上がります。
詳しくは電話でお問い合わせください。

ヴォーグ洋裁編物学院の紹介です。

下線
期間限定お試しコース

テーマ:ジャンパースカート
 左写真作品例
布の用尺 薄手のデニム2.5m
布持ち込み可

期間:5月6日(金)〜8月9日(火)
毎週火曜日 金曜日 13:00〜16:00
3h 4回のコースになります。
日程はご相談ください。
講習料:¥6000 (材料費別)

*布の用意はご相談に応じます。
申し込み先 047-478-8556
申込締め切り 7月20日(水)
◎1年目の生徒さんの作品です。
初めて自分で作ったブラウスです。




◎2年目の生徒さんの作品です。

ニット地のワンピース


◎2年目の生徒さんの作品です。

自分の理想のデザイン・生地・サイズのドレスが作れてとても嬉しいです。

これからもっと沢山理想の洋服を作っていきたいです。


◎昭和初期の着物

上の生地でループの結びボタンをテーマにワンピースを作ってみました。

◎着物リメイク3

◎着物リメイク

付け下げをドレスにしました。
ブローチ、バッグを共布で作りました。
◎バルーンスカートとジャケットの組み合わせ。

ちょっとしたスカートの布でコサージュを作りました。
◎イブニングドレス

素材はシルク。ウエストの部分は無地の別布をはめ込み刺繍をしてみました。
◎2年目の生徒さんの作品

流行りのベアショルダーのブラウス。素材は綿ローン。
◎お母さんの紬をファンシーなブラウスにリメイクしました。

パターンから起こして、製作日数は1週間位です。




手編科 <作成例>
1ストレートベスト
2マルヨークセーター
3プルオーバー
4Vネックセーター
5カーディガン
6自由課題

作成工程〔例〕
簡単な基礎編、増減目の仕方から習います。
好きなデザインと糸を選びます。(最初は編み易い糸を使用)
選んだデザインに従って作図します。
型通り編めたら仕上げ…とじと縁編へ
作品の出来上がりです。

※基礎から編目の割り出し方をご指導しますのであなたのオリジナル作品も夢ではありません。
カキ針網

パイナップル模様をシルクの糸でゴージャスに透け感が楽しめる網地です。







男物セーター

伝統的なフィッシャーマンセーターの図柄、フェアアイル模様をヨーロッパの街並みや木々をイメージして編み込んでみました。












◎学院特色
当学院のオリジナル原型を使って製図します。
材料デザインは自由、自分だけのオリジナル作品が作れます。

◎クラスご案内
❀少人数制1クラス(6〜8名)
❀設備
 コンピューターミシン
 工業用ミシン
 ロックミシン
 ヴァキュームアイロン台付スチームアイロン
など常時完備
❀曜日ごとのクラスですが振り替えも可能です。
❀クラス紹介
洋裁科(昼・夜クラス有。詳細はこちら
手編科(昼クラス。詳細はこちら
生徒作品はこちらをご覧ください

 

会社概要

ヴォーグ洋裁編物学院の紹介です。

社名 ヴォーグ洋裁編物学院
業種 編物教室、各種スクール・教室(趣味)、洋裁教室
住所 〒274-0825 千葉県船橋市前原西2丁目43−7
電話番号 047-478-8556
FAX番号 047-478-8556
営業時間 10:00から16:00
(火・木は21:00迄受付いたします)
定休日/月曜/日曜/祝日
FAX番号 047-478-8556

 

地 図

ヴォーグ洋裁編物学院までの地図です。


大きな地図で見る